大学時代に叶わなかった難波でのアルバイト

社会人になって最初の赴任地が大阪だったので大阪には3年ほど住んだことがあります。大阪に住むのは初めてのことだったので赴任してしばらくは難波や梅田など繁華街をよく見て回ったものです。

 

特に難波は色々な遊びスポットが近くにあるので頻繁に行っていました。当時、まだ大学を卒業して間もなかった頃なのでアルバイト難波でしたらとっても楽しいだろうなと思ったのを今でも覚えています。

 

難波であれば色々なお店が集まっているので色々な業種のアルバイトがあるだろうし若い人が集まる街なので毎日楽しく仕事ができそうだと思ったのです。

 

聞くと特に難波は未経験OKのアルバイトも多いようですから色々なことにチャレンジできただろうなと思います。

 

私が通っていた大学は交通の便が悪い田舎町にあったのでこのような環境でアルバイトをすることは夢のような話だったのです。

 

アルバイトをするために繁華街に出るには学校を休むか午前中のうちに学校を出発しないと辿りつけないほどの山奥にあったのですから今考えると笑えます。